TOP > 美容情報

美容情報

2017.09.30

「そろそろ、ふくらはぎ何とかしよう!」と決断した人へ -キャビテーションのすすめ-

皆さんこんにちは!
「ふくらはぎが、気になる!」
「そろそろ、痩せよう!」
そんな決断をされた方々に向けて、今回は、キャビテーションを利用した、ふくらはぎのダイエット法をお伝えしたいと思います!

そこで、まずは「キャビテーションって何?」という疑問にお答えしていきます!

キャビテーションというのは、簡単に言うと、体に超音波をあてることで、脂肪細胞が破壊され、痩せることができる、という新しい技術です。
では、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。


キャビテーションの特徴


まず、キャビテーションマシンの先の部分からは、超音波が発せられます。
超音波というのは、高音すぎてヒトの耳には聞こえない音(振動)のことです。

この超音波を体にあてると、体内の脂肪細胞が、1秒間に3万回以上振動します。
脂肪細胞が高速で振動すると、細胞の周辺に内部が真空になった気泡が発生します。

この気泡は、さらに振動させることによって、膨らんできます。
ちょうど、風船を膨らませているところを想像していただくと、わかりやすいかと思います。

気泡は、ある程度まで膨らむと、風船のように破裂します。この気泡が破裂した時の衝撃波によって、脂肪細胞が壊れます。
この作業を繰り返すことで、脂肪細胞を少しずつ減らしていこうというのが、キャビテーションです。


ふくらはぎを細くするには


ふくらはぎが太くなる原因としては、筋肉太りがあります。
筋肉太りとは、もともとスポーツなどでついてしまった筋肉の隙間に、脂肪細胞が入り込んでいるという状況です。
そのため、通常の運動では、脂肪細胞を減少させることが難しい部位になります。

キャビテーションは、筋肉の間に入り込んだ脂肪細胞を効率的に壊すことができる技術です。
注意するべきことは、ある程度筋肉がついている場合、脂肪細胞を壊すのに時間がかかるため、キャビテーションによる施術が数回必要な場合もあるということです。

キャビテーションを利用することの最大のメリットは、食事制限をしているわけではないため、リバウンドの恐れがないということです!
また、辛い運動を行う必要がないということも強みとなります。
そのため、他のダイエット法に比べて、継続しやすい方法です。


いかがでいたか?
リバウンドの少ない新技術キャビテーション!
ふくらはぎをなんとかしよう、と覚悟を決められた方は、是非ともキャビテーションの利用を検討してみてください!
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.