TOP > 美容情報

美容情報

2017.11.09

キャビテーションで美脚!!-ふくらはぎへの効果と相性は?-

綺麗なすらっとした美脚はモデルさんみたいで憧れますよね。 そんな美脚を手に入れるために、少しずつキャビテーションを利用する人が増えてきました。

以前まではオイルを使ったハンドマッサージが主流でしたが、最近では脚痩せメニューの中にキャビテーションをするところも多いです。 なぜこんなにも脚痩せにキャビテーションはいいのか。今回はその理由についてご紹介します。

・脂肪が減らせる

キャビテーションは、超音波で脂肪を溶かして減らすことができます。 一方、オイルを用いたハンドマッサージはリンパの流れを良くして、水分や老廃物を除去することができます。

ハンドマッサージでは、老廃物を無くすことができるので一時的に細くなりますが、脂肪の量自体は変わりません。 また水分や老廃物の除去には、継続的なメンテナンスが必要だという事もキャビテーションとは異なる点です。

キャビテーションの施術後は、溶けた脂肪や老廃物をリンパに流すトリートメントをするので、脂肪を減らし、なおかつハンドマッサージと同じ効果が得られます。

・セルライト除去ができる

脚はなかなか痩せにくい部分です。 さらに脂肪が水分と混じり志望の塊になってしまったセルライトがあると、さらに痩せにくくなってしまします。

しかしキャビテーションだと、このセルライトは脂肪なので溶かすことができます。 太ももにつきやすいセルライトも、キャビテーションによって撃退することができます。

・むくみがとれる

脚のむくみに悩む女性はとても多いです。 特に立ち仕事をしている方は、ふくろはぎはパンパンになってしまうこともあると思います。

そもそもむくみの原因は、流れが悪くなった老廃物や水分です。重力によって水分が脚にたまりやすいので、むくみになりやすいのです。 キャビテーションでは、むくみ音原因になる老廃物や水分をリンパに流しだしてくれます。 また余分な脂肪も流してくれるので、ほっそり効果もあります。

・筋肉を鍛える

キャビテーションで脚痩せのコースにする時は、EMS(微弱電気で刺激し、筋肉をつける美容器具)もセットになっていることが多いです。 なぜなら、美脚には脂肪がないだけではなく、適度な筋肉も必要だからです。 なので、キャビテーションで脂肪を落とし、EMSで筋肉をつけると美しい脚に大きく近づくことができるのです。


今回は、キャビテーションによる脚痩せ、美脚がなぜ効果的なのかをご紹介しました。 キャビテーションは、しっかりとした効果が見込める安全なダイエット方法です。 特に脚痩せ都の相性は良く、多くの方が利用しています。 その効果を確かめるためにも、ぜひ一度体験に行かれてみてはいかがでしょうか。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.