TOP > 美容情報

美容情報

2017.12.31

キャビテーションとラジオ波痩身の違いは?痩せたい人はどうする?

みなさんはキャビテーションという言葉を聞いたことがありますか?キャビテーションは超音波で脂肪分解を行う痩身施術の一つですが、同じく音波を使う痩身施術の一つにラジオ波痩身というものがすでにあります。

昔からあるラジオ波痩身と最近エステで使われているキャビテーション、2つとも超音波を使うのですが、エステ料金が異なります。いったい何が違うのでしょうか? 今回はそんなキャビテーションとラジオ波痩身の違いについてお話しようと思います

◯キャビテーションについて

キャビテーションとは先ほど述べたように特殊な超音波で脂肪細胞を分解する痩身施術ですが具体的にどのようなことが行われているのでしょうか?特殊な超音波によって脂肪細胞を振動させることで、脂肪細胞の中の水分に気泡を発生させます。

この気泡が破裂するときの衝撃は脂肪の燃焼を促進します。そのため、キャビテーションエステを受けると、脂肪が排出されやすくなり、高い痩身効果が期待できるのです。ダイエットをして体重を落とせても、気になる二の腕やお腹周りや太ももなどの脂肪を落とすことができなかったという人も多いです。

キャビテーションエステでは、そんな気になる部分の脂肪を効率良く落とすことができます。また、即効性もあるので、気になる部分の脂肪をできるだけ早く落としたいという人にぴったりの施術です。

◯ラジオ波痩身について

同じくエステサロンで受けることができる痩身の施術メニューの中に、ラジオ波痩身というメニューがあります。このラジオ波痩身では、ラジオ波を体に照射させることで細胞分子を振動させて熱を作ります。

その熱が体内の温度を上げ、血液やリンパ液の循環を促進することで脂肪の燃焼を促すというのがこの痩身方法の原理です。そのため、脂肪細胞を直接分解することはありませんが、代謝を良くすることで脂肪分解に効果があります。

また、ラジオ波痩身は基礎体温を上げるため、代謝を良くして脂肪分解に働くだけでなく、女性の天敵である冷え性やむくみに対しても効果があるのが魅力です。

このように、ラジオ波痩身とキャビテーションエステには根本的な違いがあるのです。現在、この2つの施術を合わせて行っているエステサロンも少なくはありません。キャビテーションは、脂肪が温まった状態で施術を行うと、より高い効果が期待できると言われています。

いかがでしたか?ラジオ波痩身とキャビテーション、こんなに違いがあったのですね。エステを受けられる際は目的に合わせて使い分けるとより効果を実感できるのではないでしょうか。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.