TOP > 美容情報

美容情報

2018.02.05

キャビテーションだけじゃ体重は減らない?!施術後にすべき効果的なこととは?

みなさんこんにちは。 巷で話題のキャビテーションですが、施術後に体重がすぐに減るという間違ったイメージを持っていませんか? キャビテーションは超音波を使って脂肪を溶かし乳化させ、ゆっくりと時間をかけて老廃物と一緒に体外へ排出しやすくする施術法です。

施術当日にサイズダウンすることはありますが、体重も比例して落ちているとは言い難いです。 そこで今回は、正しいキャビテーションについて理解し、より効果を実感しやすくするコツについてお話ししたいと思います。

■キャビテーションがもたらす効果と特徴

キャビテーションを当てると、脂肪が砕かれ老廃物と一緒に体外へ排出しやすい状態になります。 この施術法は、脂肪細胞を破壊させ細胞数を減らすため、リバウンドするリスクが低いことが特徴です。 人によっては施術した当日にサイズダウンを実感することができます。

また、施術中の痛みや薬剤を使用しないので、非常に安全性の高い施術法であると言えます。 さらに施術時間は10~20分と短く、ダウンタイムもなく通常の生活を送ることが可能です。

■すぐに体重が落ちないのはなぜ?

施術後、一時的に身体が引き締まったように見えたりスタイルが良くなったように見えたりすることがありますが、実は、キャビテーションでは直接的に体重は減りません。 なぜなら直接的に脂肪を吸引しているのではなく、脂肪を溶かし老廃物として体外へ排出しやすくしているからです。 また老廃物は3~4日かけてゆっくりと排出されるので、体重の減少には一定の期間が必要となるからです。

■施術後にすべきこととは?

キャビテーションの効果をさらに上げるためには、しっかりと水分補給をし、基礎代謝を助けてあげることが大切です。 また、軽い有酸素運動やマッサージを行うことで、老廃物の排出を促進させてくれます。

施術後になにもせず通常の生活を送ってしまうと、せっかく柔らかくなった脂肪細胞が排出しきれずに再度固まってしまい、キャビテーションの効果を無駄にしてしまうからです。

■継続が大事!かける頻度と回数とは?

なにより肝心なのが一定期間の継続が大切ということです。 一般的に効果をしっかりと実感できるようになるには2~3か月を要します。 施術1回目でサイズダウンを実感することはできても、継続しなければ分解されたセルライトや脂肪細胞が固まってしまい、痩身効果・減量効果を実感することができません。なので週に1回のペースで1~3か月間通うことで、大幅な効果を期待することができます。

■まとめ

キャビテーションとは、体重減量を目的とした施術ではなく、ボディメイクの要素が強い施術です。その点を理解したうえでキャビテーションにご興味がありましたら是非一度当店へお越しくださいませ。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.