TOP > 美容情報

美容情報

2018.06.21

5分解説!フェイシャルマッサージで顔のたるみを改善!

みなさんこんにちは。年齢を重ねるとともに気になるのが「肌のたるみ」。鏡を見るたびに、垂れ下がった肌に深いため息をつく方が多いでしょう。
老化現象の一つであるたるみは一体なぜ起きるのか、きっと多くの女性が一度は疑問に思ったことがあるはずです。

しかし、日常生活においてたるみが生じる前に予防を心がけたりサプリメントやエクササイズを取り入れたりすることで、若々しい肌をキープすることが出来ます。
そこで今回は、肌のたるみを予防・改善してくれる「フェイシャルマッサージ」について詳しく説明いたします。


■たるみの原因

肌がたるんでしまう主な原因は、年齢と共に肌のハリが失われることにあります。
肌のハリが失われると、毛穴が開きしわやほうれい線が目立ちやすくなり、顔のたるみを促進させてしまいます。

肌のハリが失われる理由は、肌に含まれるコラーゲンやエラスチンの減少です。
これらは加齢とともに減少する傾向がありますが、紫外線による肌の酸化や栄養不足、肌の乾燥など、普段の生活の中で受ける様々な影響が肌に与えるダメージが蓄積されることも一因となっているのです。


■フェイシャルマッサージの効果

フェイシャルマッサージによる軽い刺激によって、血流やリンパの流れを促進させる効果があります。
これにより新陳代謝の活性化と老廃物の流れを促し、肌のハリがアップすることで、美肌効果が期待できます。

弊店では「コラーゲン&リフトアップミラクルコース」を用意しており、コラーゲンを最大50%アップすることが可能です。
特殊な微動電流を使用し、細胞を再活性させコラーゲン生成を促進させます。
そのため老化防止や若さの維持に非常に有効なのです。


■自宅でできるセルフケア

肌のたるみの予防策として、簡単な表情筋エクササイズとマッサージが欠かせません。
表情筋の衰えはたるみに繋がるので、表情筋を鍛えることはとても大切です。

朝・昼・夜に口を大きく開けて「あ・い・う・え・お」と発音します。
毎日定期的に行うことで表情筋が鍛えられ、肌のたるみ防止だけではなく小顔効果にも期待できます。
またクリームを使って目の周りや頬、口の周りを優しくマッサージしてあげることで、余分な水分と老廃物を排出させる効果があり、たるみ予防に繋がります。


■まとめ

以上で肌のたるみを予防・改善してくれるフェイシャルマッサージについて説明いたしました。
肌のたるみを少しでも改善したい方は、ぜひ一度弊店までお気軽にお問い合わせください。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.