TOP > 美容情報

美容情報

2018.12.22

代謝が悪い原因はなに?年齢とともに下がる代謝にどう対処すべきかをご紹介します!

「年齢とともに代謝が落ちるとは聞くけど、なにが原因なの?」
このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。
ある程度代謝が落ちていくのは、防ぐことはできません。
しかし、代謝低下を抑えられる方法はあります。
そこで今回は、代謝が落ちていく原因とその対処法をご紹介します。

□代謝の落ちる原因


そもそも代謝とは、体の様々な器官が働くことで消費するエネルギーのことを言います。
器官の働きには筋肉も関係しています。
歳を取るにつれて、体を動かす習慣が減っていき、筋肉量が減少します。
そのため、代謝の低下をもたらしてしまうのです。
また、生活習慣の乱れも代謝が落ちる原因に含まれます。
冷房のよく効いた部屋にずっといると、体が冷えて臓器の働きが弱まります。
そして、エネルギーの消費が行われなくなってしまうのです。

□代謝が悪くなるとどうなるのか


血流が悪くなり、栄養がしっかりと体に行き渡らなくなってしまいます。
それにより、肌荒れが起こり、体がだるいというような症状が起こります。
また、筋肉量が減少することで、全体のエネルギー消費量が少なくなり、運動をしても痩せにくくなってしまいます。
体は痩せにくくなってしまったのにもかかわらず、今まで通りの食生活をしていると肥満になり、コレステロール値の上昇や動脈硬化を招いてしまいます。

□対処法


*運動をする


効果の出やすい対処法として運動をすることが挙げられます。
筋トレをして、筋肉量を増やすことがよいでしょう。
筋トレをすることは、少々ハードルが高いという女性は、日常生活の中で、運動量を増やすということを意識してみてはいかがでしょうか。
例えば、歩くスピードを少し早めることや駅のホームまでの階段を使ってみることは取り組みやすいですね。

*体を温める


夏場に冷たいものを飲み過ぎないこと、しっかりと湯船に浸かり、体を温めることが代謝の向上につながります。
体温が上がることによって、血液の流れがよくなります。
そのため、老廃物が体外に出ていくデトックス効果を得られます。
ゆっくりと湯船に浸かることで、心身ともにリラックスでき、代謝以外にもよい働きをしてくれます。

□最後に


ここまで、代謝が落ちる原因とその対処法をご紹介しました。
代謝低下の原因である、体温の低下は男女ともに当てはまります。
女性は男性よりも、冷え性になりやすいのでしっかりと体を温めるとよいでしょう。
男性は飲み会でお酒のような水分を多く摂ることにより、代謝の低下をもたらしていることがあるので気にかけてみてはいかがでしょうか。
日常の小さいところから改善することで代謝を維持・向上させてみてください。

月別アーカイブ

Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.