TOP > 美容情報

美容情報

2019.04.30

王寺のエステサロンが解説!くすみの原因と対処法をご紹介!

女性のみなさんの中には、お肌の悩みとして顔のくすみが気になるという方も多いのではないでしょうか。 顔にくすみができると、老けて見えたり、疲労感が出たりして、ショックなものですよね。 お化粧をしても、なんだかテンションが上がらないのではないでしょうか。 顔のくすみはなぜできてしまうのか、どうしたらなくなるのか気になりませんか? そこで、今回は顔のくすみの原因と対処法についてご紹介していきます。

□くすみとしみの違い

みなさんの中にはしみとくすみには違いがないと思われている方もいるのではないでしょうか。 しみとくすみには違いがあり、原因や対処法が異なります。 しみというのは主に紫外線のダメージなどによって作られたメラニンが色素沈着してできたもののため、部分的にあらわれることが一般的です。 一方で、くすみの場合は広範囲にあらわれ、顔全体が暗く見えてしまうものです。 また、表皮や真皮にできるしみとは違って、顔のお肌の表面にできます。

□くすみの原因

顔のくすみにはいくつか原因がありますが、今回は主なものをご紹介していきます。 . *角質が分厚くなる 年齢を重ねるにつれて、顔がくすんでいくのもこれによるためです。 年齢を重ねるほど、ターンオーバーと呼ばれる肌の代謝の周期は長くなっていきます。 そのため、古い角質が肌の表面にたまっていき分厚くなると、黒くくすんで見えるのです。   *肌の水分不足 肌に水分が不足していると、キメが揃っていない状態になります。 キメが揃っていないと、受けた光をきちんと反射しないため、暗く見えてしまうのです。   *その他の原因 そのほかの原因としては、洗顔の洗い残しや過剰なスキンケア、メラニンの色素沈着、生活習慣の乱れなど様々なものがあります。

□くすみの対処法

くすみの対処法は主に保湿と補水です。 絶えず肌が水分で潤っている状態にすることで、くすみは取れます。 また、血行促進も対処法のひとつです。 具体的なものとして、もちろん市販のスキンケア商品でも対処できますが、まとめてケアできるものとして「フェイシャルエステ」が挙げられます。 フェイシャルエステでは、クレンジングやパックで保湿効果を高めるだけでなく、イオン導入や超音波で基礎代謝の向上や血行の促進に影響を及ぼすため、顔のくすみには効果的であると言えるでしょう。

□まとめ

今回は顔のくすみの原因と対処法についてご紹介しました。 くすみはしみと違って顔全体に現れ、暗い印象を与えます。 くすみの原因は様々なものがありますが、対処法としてはフェイシャルエステが効果的です。 当社でも、お客様にフェイシャルエステをご提供していますので、気になる方はぜひお問い合わせください。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.