TOP > 美容情報

美容情報

2019.03.17

ボディーラインを引き締める○○という方法とは!?

「お腹のお肉が気になってきた、どうにかしてボディーラインを引き締めたい」 このようにお考えの方はいらっしゃいますか? ボディーラインを気にされる人は多くいます。 しかし、正しい運動やストレッチを行うことで簡単にボディーラインを引き締めることができます。 この記事では「ボディーラインを引き締める方法」についてご紹介します。  

□引き締める部分別にご紹介

体には色々な部位があり、部位によって行う引き締め方法は違います。 そのため部分別に引き締め方をご紹介します。
 
*太ももやお尻を引き締める方法
お尻や太ももを引き締めるにはスクワットをおすすめします。 体の約7割の筋肉があると言われる下半身、引き締めることによりボディーラインは大きく変わります

 
*お腹を引き締める方法
お腹周りにはもともと脂肪がつきやすく、食べ過ぎや食生活の乱れ、運動不足などによりぽっこりお腹になります。 またお腹の周りの筋力が低下することによって内臓を支えることができなくなり、お腹が出てしまうということもあります。 そこで、お腹を引き締めるのに効果がある方法は腹筋です。 一日に3セットほど腹筋を行うことで、お腹に筋肉がつき、ボディーラインが引き締まります。

 

□筋トレを行う

ボディーラインを引き締めようと考え、スクワットやランニングを始めるのは良いことです。 しかし、ただ行うだけではもったいないです。 体の基礎代謝が低ければどれほど運動しても痩せることはできません。 そのため、基礎代謝を上げるために筋トレを行いましょう。

 

□食事制限などは行ってはいけない


ボディーラインを引き締めるために食事制限を行う方がいますが、おすすめしません。 食事制限を行うとリバウンドを引き起こすだけでなく、基礎代謝が悪くなり、結果的に太ってしまうということが起こります。

 

□おすすめする方法


一番おすすめする方法はエステに通うということです。 エステはランニングや筋トレのように疲れることはなく、楽に痩せることができます。 また痩せるだけでなく心や体をリラックスさせる効果があることもおすすめする理由です。

 

□まとめ


この記事では「ボディーラインを引き締める方法、また一番おすすめするのはエステ」ということをご紹介しました。 ぜひ一度腹筋やエステを行い、ボディーラインを引き締めましょう。 また当店では脂肪を燃焼させるエステを行なっています。 初回限定の方のみ初回特別料金でご招待しています。 もしご興味ありましたら、ぜひご相談ください。
2019.03.13

簡単に行えるダイエットとは!?ストレッチや○○をご紹介

「ダイエットはいつも長続きしない、簡単にお腹の脂肪を落とす方法があるなら教えてほしい」 このようにお考えの方はいらっしゃいますか? ダイエットを成功させるには毎日ランニングをしたり、食事制限をしたり、しんどいことを行う必要がある、と多くの人は考えています。 しかし、そのようなことをせずとも痩せることは可能です。 この記事ではダイエットが長続きしない方でも簡単に痩せれるストレッチ方法をご紹介します。


□ストレッチはダイエットに効果的


ストレッチをすることは体を柔らかくするだけではなく、血液循環が良くなり、基礎代謝を上げることができます。 基礎代謝が上がることでエネルギー効率が上がり、痩せやすい体になります。 また、ストレッチはランニングや腹筋とは違い、強度が強くないため楽に続けることができます。 ダイエットに一番大切なことは「継続する」ということです。 そのため、続けやすいストレッチは強い人気があります。

 

□目的別ストレッチ方法


*お腹を凹ませるストレッチ
腰骨に両手をかけて、骨盤を前と後ろに傾けます。 ここで注意するのが上半身をまっすぐと保ち、骨盤だけを前後に動かすということです。

 
*足とお腹の肉を落とすストレッチ
まずは仰向けに寝ながら両足を真上に上げ、10秒間45度の位置で静止させます。 そのあとに少し足を下ろし、再び10秒間床上5センチの位置で静止させます。 このストレッチは少しつらく感じるかもしれません。 しかし、その分ダイエットには効果的です。

 
*背中の贅肉を落とすストレッチ
両足を肩幅に広げ、胸を張って立ちます。 上半身を反らし、両手を腰のあたりで組みます。 両腕も伸ばし、出来るだけ上に持ち上げることを10秒間隔で行います。 背中に適度な負担がかかり、肉を落とすことができます。

 

□おすすめするダイエット方法

おすすめするダイエット方法は「エステ」です。 ストレッチでもダイエットを成功できない場合はエステをおすすめします。 エステは体と心を癒すだけでなく、体の脂肪を燃焼させ、痩せることができます。 お腹の脂肪を落とすだけでなく、美脚に効果的なエステもあります。

□まとめ

この記事では「ダイエットには継続しやすいストレッチがおすすめ、また体の脂肪を楽に燃焼させることが可能なエステもおすすめ」ということをご紹介しました。 ぜひ一度ストレットやエステを行い、脂肪を燃焼させましょう。 また当店では脂肪を燃焼させるエステを行なっています。 初回限定の方のみ初回特別料金でご招待しています。 もしご興味ありましたら、ぜひご相談ください。
2019.03.09

新陳代謝を上げる食事方法とは!?厳選した4つをご紹介します。

「お腹のたるみが気になってきた、運動する時間もないし、新陳代謝を上げる食事をとり、痩せたい」 このようにお考えの方はいらっしゃいますか? ジムに通うなどの定期的な運動が難しい方にとって、痩せる方法は新陳代謝を良くすることです。 そのためこの記事では「新陳代謝を上げる食事」についてご紹介します。

□新陳代謝を上げることで起こる良いこと


新陳代謝を上げることによってまず肝機能が向上します。 また、それだけではなく様々な良い点があります。

 
*冷え性がなくなり痩せやすい体になる
冷え性の原因は代謝が悪いからと言われています。 代謝が良くないと、手足が冷たくなるだけでなく、身体がむくみ、エネルギー消費効率が悪くなります。 代謝を良くし、エネルギー効率をあげることで痩せやすい体づくりにつながりやすいのです。

 
*美容効果がある
代謝をあげることによって体内の細胞が活性化します。 その結果美肌効果やニキビを減らすなどの美肌効果が期待できます。

 
*損傷や体調不良が改善される
代謝が上がることにより体調が良くなり、筋肉疲労時の回復が早くなったり、怪我が早く治りやすくなります。

 
*免疫力が増す
代謝が良くなり、体の冷えがなくなることで免疫力が高くなります。 このように新陳代謝を上げることは冷え性だけでなく、様々な良いことを引き起こします。 ではどのようにして新陳代謝を上げることができるのでしょうか。 次に新陳代謝を上げる食事法をご紹介します。

 

□基礎代謝をあげる食事法とは


*ご飯は一日三杯食べる
炭水化物が不足すると代謝が下がってしまいます。 また、脂肪を燃やすためにも炭水化物は必要です。 最低一日三食はご飯を食べましょう。

 
*夕食を二分割する
夕食が遅くなると昼ごはんを食べてから夕食までの時間が長くなり、その結果食べすぎて痩せることができません。 そのため遅い時間帯に夕食をとる際は、間食を挟むことで食べ過ぎることを防ぎます。

 
*タンパク質はバランスよく食べる
タンパク質は体に必要な栄養素です。 しかし、過度に摂りすぎると体脂肪を溜めてしまいます。 タンパク質の取りすぎは新陳代謝が悪くなるのでやめましょう。

 
*野菜は一日400グラム以上
野菜に含まれるビタミンやミネラル、繊維質は体の新陳代謝を上げるのに役立ちます。 ただ野菜を取りすぎることは健康によくないので目安として400グラムほどを摂取しましょう。

 

□まとめ

この記事では「新陳代謝を上げるには、どのような食事をとるべきか」についてご説明しました。 最初に述べた通り、新陳代謝を上げることは痩せるだけでなく、冷え性を治す原因はとなります。 ぜひ食事に気をつけて、新陳代謝を上げましょう。

月別アーカイブ

Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.