TOP > 美容情報

美容情報

2018.11.28

セルライトを改善したい!そのための生活習慣とは?

「太ももやお尻にデコボコのセルライトがあって、なんとか改善したい」
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
ただ脂肪がついてしまうだけでなく、見た目も悪くなってしまうので、気にしている方は多くいらっしゃいます。
そこで今回は、セルライトの改善方法についてご紹介します。

□セルライトができる原因


*血流が悪くなっている


血流が悪くなると体温が上がりにくくなります。
そのため、冷え性になりやすく、セルライトも形成されやすくなります。
冷え性になると、代謝も低下するため、ダイエットをしても体重が落ちにくい体質になってしまいます。
喫煙者の場合、タバコのニコチンが血管を収縮させてしまうので、血流が悪くなってしまうことがあります。

*睡眠不足


睡眠が足りていないと、神経系に乱れが生じる健康状態にも被害が及んでしまいます。
また、睡眠時に分泌されているホルモンは体を動かすエネルギー作ってくれます。
そのため、ダイエットをする上で睡眠は重要となってくるのです。

*食生活の乱れ


糖分や脂質の多い食事をしていると血液がドロドロになり、血流が悪くなってしまいます。
ケーキのような甘い物は大量の糖分と脂質を含んでいるので、食べ過ぎには注意しましょう。

*むくみ


立ち仕事やデスクワークで同じ体勢でいると足がむくんできます。
また、塩分の多い食事もむくみの原因になります。
これらによって起こるむくみは、リンパを圧迫してしまい、老廃物を体外に出せなくしてしまいます。
そして、体内にある脂肪が老廃物を吸収し、セルライトを形成します。

*加齢によるもの


どれだけ運動をしていようと、歳をとると代謝や筋肉が低下してしまいます。
筋肉が減ってしまうことで、脂肪を支える力がなくなり、老廃物の排出に影響を及ぼします。

□対策


上記で挙げたいずれの原因も、血液の循環を悪くするか老廃物をうまく排出できないことに繋がります。
血液をよい状態にするには、「食生活」を見直し、老廃物をコントロールするには、「生活習慣」を見直すとよいでしょう。
よい食生活とは、栄養に偏りのなくバランスのいいものをしっかり食べることです。
間食や加工食品は手軽に食べられるので、つい手を伸ばしてしまいます。
少しの我慢で、きれいな見た目を手に入れられることを知っておいてください。
よい生活習慣とは、適切に運動をすることです。
駅のホームまでにエスカレーターを使う方がほとんどだと思います。
しかし、階段を使って筋肉を刺激してあげることでセルライトの改善への第一歩となります。

□最後に


ここまで、セルライトの改善方法についてご紹介しました。
日頃の積み重ねがセルライトを改善してくれます。
完全にセルライトを除去することは難しいですが、健康な生活を心がけることで見た目に効果が現れます。
2018.11.24

代謝が悪くなるとどのようなことが起こるの?その症状と改善策をご紹介します!

「気温が低いわけでもないのに、手足が冷えやすい」
「運動をしても、短時間で疲れてしまう」
このような症状をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
代謝が落ちていることが原因で引き起こされている可能性があります。
そこで今回は、代謝が悪くなるとどのようなことが起こるのかについてご紹介します。

□代謝が悪い人の特徴

*手足が冷えやすい・体温が低い


人間の体温は血液が循環することで保たれています。
そのため、冷えるということは血液が十分に行き渡っていないことを示しています。

*好き嫌いが多い・偏食である


筋肉や臓器は外から摂取する食事をエネルギー源として活動をしています。
効率的に働くためには、バランスのとれた食事をすることが重要です。

*運動が苦手である、もしくはほとんど運動をしない


運動する際には、筋肉を動かします。
筋肉はエネルギーを多く消費するため、代謝の向上をもたらします。
日常生活で歩く速度が遅い人やデスクワークでほとんど動かない人は、代謝が落ちてしまう傾向にあります。
筋肉量の減少と関係していることで、食事が不十分であることが挙げられます。
体外からのエネルギーを消費するのではなく、体内の組織である筋肉をエネルギーとして分解してしまいます。

□代謝が悪いことによって起きること


*肌荒れ


体内の不要なものをうまく排出できないことによって、肌荒れは引き起こされます。
それにより、新たな細胞の生成を妨げています。
肌荒れと聞くと、顔を思い浮かべることが多いでしょう。
しかし、頭皮も同じく肌であり、薄毛を誘発させてしまうことがあります。

*冷え性になる


冷え性は、免疫力の低下や動脈硬化のような症状の兆候を示すものでもあります。
また、神経系の乱れにより冷えが引き起こされるため、精神病や不眠症になってしまうこともあります。

□代謝を改善するには


代謝を良くするために、熱すぎないお風呂で半身浴をし、体をしっかり温めるとよいでしょう。
しっかりと運動をすることも代謝を向上させるには効果的です。
運動を日頃からよくされる方を見ると、人一倍汗をかいていることが見受けられます。
汗を書くことは、体が温まっており冷却することや毒素を体外に排出する役割を持っています。
そのため、汗をかくことは代謝が上がっていると言えます。

□最後に


以上、代謝が悪くなるとどうなってしまうのかをご紹介しました。
体の不調を感じたら、代謝が落ちていると言えます。
代謝が落ちると、冬には風邪を引きやすくなってしまうので、しっかりと体を芯から温めるようにしてください。
病原菌に対しても強くなるので、代謝改善を試みてはいかがでしょうか。
2018.11.20

「きれいになりたい!」ファスティングダイエットの失敗しないやり方とは?

女性ならいつまでも美しくいたいですよね。
「少し太ったかも…」
「ダイエットしなきゃ…」
こう思っている方は多いのではないでしょうか。
しかし世の中には様々なダイエット方法が溢れていてどれをすればいいのか分かりませんよね。
そこで今回は、その中でも最近人気があるファスティングダイエットについてご紹介します。

□ファスティングとは


ファスティングはもともと宗教を理由に行われる断食行為を指す言葉であったとされています。
しかし最近の研究ではファスティングは病気の治療や健康促進のための手段として注目され、研究も盛んにおこなわれています。
現在のファスティングダイエットの場合何も食べないというわけではなく、普段の食事を酵素ドリンクやスムージーなどに置き換えて行う方法です。
ドリンクから必要最低限のカロリーと栄養素を補給することで、常に働き続けている内臓を休ませることができます。
それによりそれまでに蓄積された不要なものを体外に排出することが可能です。
つまりダイエットの効果だけでなく、消化、吸収、排出といった作業機能をよい状態に回復させ、腸内環境を改善することができます。

□ファスティングダイエットのやり方


ファスティングダイエットは3つの期間にわけることができます。
ここではそれぞれの期間内での流れを見ていきましょう。

*準備期


ファスティングに向けて少しずつ通常の食事を減らしていき、ファスティング中の体調不良や空腹を軽減します。
期間としては次の期間であるファスティング期と同じか、それよりも多い日数が理想的です。
揚げ物などは避けて、徐々に負担になりやすいものを減らしていきます。
この準備期間に糖質が多いものを摂取するなどの行動は、ダイエットが失敗しやすくなりますので気をつけましょう。

*ファスティング期


3食を酵素ドリンクに置換えます。
このとき口にするのはこの酵素ドリンクか水、野菜のジュースやスムージーが基本です。
この時期は水分が不足しやすい為こまめに水を摂取するようにしましょう。
またこの期間を無理に延ばすことは体調の悪化につながる可能性があるのでやめましょう。

*回復食期


消化の良い食事を少しずつ増やしていき、普段の食事に戻していきます。
ファスティング期と同じくらいの日数をかけて行いましょう。
ファスティングが終わったからといって、食べすぎや飲みすぎは行わないように意識して行動することで今後のリバウドの可能性を低くします。

以上がファスティングダイエットについてのご紹介でした。
ダイエット目的でよくファスティングが行われますが、体調を整える役割も果たします。
しかし正しいやり方で行わなかったとき、体調を崩したり、ダイエット後にリバウンドする可能性が高くなってしまうため注意が必要です。
ぜひ正しいやり方で、理想とする美しい姿を目指してください。
 ...34567...102030... 
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.