TOP > 美容情報

美容情報

2018.08.04

ファスティングダイエットでむくみを解消することができるって本当?

あなたは「ファスティングダイエット」というダイエット方法を聞いたことがありますか?
これは最近流行りの、3日間ほど断食をすることにより短期間で体重を一気に落とすことのできるダイエット方法のことを指しています。

断食をするというダイエット方法ですから、体重が落ちるのは想像がつくかと思いますが、実はこのダイエット方法を行っていただくことで「むくみ」までもが解消されるということもご存知でしょうか。

そこで今回は、あまり知られていないファスティングダイエットとむくみの関係についてご説明致します。

〇なぜ「むくみ」は起こるのか?

まずはじめにむくみが起こるメカニズムについて知っておきましょう。
むくみは、静脈やリンパの流れが悪くなってしまい結果的に不要物が溜まってしまうことによって起こる症状のことを指します。
静脈とは、身体中を巡って心臓に帰っていく血液のことを指します。
そしてリンパとは筋肉の動きによって自発的に流れている液体のことを指します。

これは心臓をポンプとして流れている血液とは別物なので注意が必要です。 リンパが溜まってしまう原因は、リンパを流してくれる筋肉の衰えなどが挙げられます。

このリンパや静脈が詰まってしまう主な原因としては、
・糖分や塩分の摂取過多
・睡眠不足 ・セルライト
・ストレス
・身体の冷え
・運動不足
といったことが考えられます。

〇なぜファスティングをするとこのむくみを解消することができるのか?

結論から先に申し上げますと、ファスティングをすることによってむくみを解消することができるのは、余計なものを摂取することがなくなり、消化器官を休めることができるため身体の代謝が良くなるからと言われています。

ファスティングダイエットを行っている期間はしっかりと水分のみを補給することになりますから、むくみの大敵である「冷え」の原因である血液循環の流れを良くすることができます。

そして水分以外を摂ることができませんので、自然とむくみの大敵である糖分や塩分の摂取を防ぐことができます。
この結果、ファスティングをするとむくみを解消することができると言われているのです。

〇まとめ

今回はファスティングダイエットでむくみを解消することができるということをご紹介致しました。
あなたもファスティングを通して普段の食生活を改めて見直してみませんか?
きっとファスティング期間が終了したあとには、ご自分の身体の身軽さに驚くと思いますよ。
是非試してみてくださいね。
2018.07.31

ファスティングのダイエットの失敗しないやり方とは?

最近流行りのファスティングダイエットですが、残念なことに正しいやり方をせず体調を崩してしまっている方が多く見受けられます。
しかし、正しい方法でファスティングダイエットをすることで体重を落とすことは可能です。

そこで今回は、失敗しないファスティングダイエットのやり方についてご紹介致します!

〇そもそもファスティングダイエットとは何か?

ファスティングダイエットとは、英語で書くと[Fasting Diet]直訳すると「断食ダイエット」となります。
そのためこのダイエットを行っている期間中は、固形物の食べ物を一切摂取することができません。
その代わりに、酵素ドリンクや良質のお水、カフェインが含まれていないハーブティー、ルイボスティーのみ。

この方法を見て想像されるとご理解いただけるかと存じますが、このダイエットは体質を根本的に改善することにより
体重を短期的に落とすことを目的としているダイエットということになります。

〇ファスティングダイエットの失敗しないやり方1.準備編

いきなり断食を始めてしまうのではなく、必ずこの準備期間を設けるようにします。 準備期間とは断食に慣れるための期間のことで、おおよそ2日間ほど設けるようにましょう。
この時期には脂っこい食事を控えるようにしましょう。 そして野菜を中心に身体に優しく消化の良い食べ物のみを摂取するようにします。

〇ファスティングダイエット2.1日目~3日目

1日目は空腹に耐えられないという方が多いと思いますが、ここを乗り切れば空腹に耐えられるようになりますので頑張ってください!
また普段甘いものやインスタント食品ばかり食べているという方は1日目の断食を迎えてから頭痛などの症状が現れることがあります。
この症状を避けるためには準備期間を通常よりも長く設けるようにしておきましょう。

〇ファスティングダイエット.4日目(回復期)

ファスティングダイエットを行う日にちの目安は3日間です。 4日目からは徐々に食事を摂るようにしていきましょう。
ただし断食後に急に普段の食生活に戻してしまってはいけません! 自己流で行うと心筋梗塞などを起こす場合がありますので注意が必要です。 通常より吸収率が高くなっていますので、、 準備期間と同じように身体に優しい食べ物を中心に摂取するようにします。

この回復期間の目安は2~3日間です。
この回復期間が終われば、いつも通りの食生活を送っても良いですがせっかくファスティングダイエットを行ったのですから、甘いものや食品添加物がたくさん含まれている食べ物を控えるようにしましょう。

〇まとめ

今回は失敗しないファスティングダイエットのやり方をご紹介致しました。 このファスティングダイエットで失敗される方は、準備期間と回復期間を適当にされている方が多いです。
この期間はファスティングダイエットを成功させる上で非常に重要な期間ですので、疎かにすることのないように取り組んでみてくださいね。
2018.07.27

インディバで痩せることができるって本当?その効果を徹底解剖!

あなたは「インディバ」という言葉を聞いたことがありますか?
エステなどでよく痩身の方法として使われているインディバですが、実際どんなメカニズムでどのように身体に働きかけるのかご存知ないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インディバで痩せることができる理由とその効果をご紹介致します。

〇インディバとは?

そもそもインディバとはいったい何のことを表しているのでしょうか。
インディバとは「高周波温熱機器」のことを指します。
インディバで使われる高周波とは「ラジオ波」のことを言います。 この高周波を身体に当てることによって、身体の奥深くの内部分まで温めることができるのです。

ダイエットのためには、「血液のめぐりをよくするために身体を冷やさない方が良い」と言われていますから、みなさんは身体を意識的に温めていらっしゃることと思います。 しかし身体の表面を温めるだけでは、実は血流を良くすることはできません。

表面のみを温めるのではなく、このラジオ波を当てて身体の内部から温めることで、脂肪が燃やされ血流が良くなり、引き締めの効果が得られると言われているのです。

〇インディバで得られる効果とは?

ではこのようなインディバをすることで具体的にはどんな効果を得ることができるのでしょうか。 先ほどもご説明しました通り、インディバは身体を内側から温めてあげることができます。
こうすることでリンパや血流の流れが良くなることを申し上げましたが、リンパや血流の流れがよくなると身体にとってどんな良いことがあると思いますか?

リンパや血流の流れが良くなると、血液中にある栄養素や酸素が全身を巡るようになるため内臓の機能が活発化します。 そして内臓の機能が活発になると、代謝が上がり免疫力の向上を期待することができます。

さらに疲労回復・体質改善・むくみ解消の効果も得ることが可能です! またこのように美容面での効果はもちろんのこと、風邪予防になったり鎮静作用があるなど医学的側面からみてもその効果は絶大です!

〇まとめ

今回はインディバについてそのメカニズムと効果をご紹介致しました。
身体を内部から温めてあげることによって、自然と痩せやすい体質にしてくれるインディバが最近注目を集めている理由をご理解いただけたでしょうか。

これを機にあなたも痩せやすい身体づくりを始めてみませんか? インディバに興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非サロン・ド・エスポワールまでお越しくださいませ!
 ...10...1819202122...3040... 

月別アーカイブ

Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.