TOP > 美容情報

美容情報

2018.04.26

キャビテーションで体重が落ちない原因とは?合わせて行うべきケアをご紹介

キャビテーションを体験し体重が減らなかったという方や、これから受けるか迷っていて、調べてみたところインターネット上でマイナス意見を目にした方は少なくないでしょう。

どうして「キャビテーションで効果を実感できない」ということが起こるのでしょうか。 それには様々な理由が考えられます。 そこで今回は、キャビテーションだけでは効果を実感しにくい理由と効果を上げる方法をご紹介します。

○キャビテーションの働き

キャビテーションは、ラジオ波の一種である特殊な超音波をあてることで、脂肪を分解する効果があります。 分解された脂肪は老廃物となり、体外へ排出されやすい状態になります。

しかし、キャビテーションは脂肪を分解する効果はありますが、減少させる効果はありません。 キャビテーションを行っただけでは、分解された脂肪は外へと排出されず、体内に残ってしまいます。

○キャビテーションで体重変化を感じにくい理由

「キャビテーションで体重の変化がなかった」と思う理由はいくつか挙げられます。その理由を知って、効果を上げる方法を考えましょう。

・施術時、脂肪を減らしているわけではないから 脂肪吸引は直接、体外へ脂肪排出するので、体重の変化が確認できますが、キャビテーションは時間をかけて排出してく必要があります。 キャビテーションの体重変化には一定の期間が必要であると頭に入れておきましょう。

・体外へ排出されるのに時間を要する キャビテーションで分解された脂肪やセルライトはリンパ管に送られた後、肝臓へと運ばれます。 肝臓で処理されると、老廃物として排出されるか、エネルギーとして消費されるかのどちらかになります。

老廃物として排出さえる場合は、3~4日かかるので時間を要します。 つまり、キャビテーション後すぐに効果が得られるということはまずないのです。

・体質改善も重要 キャビテーション後、分解された脂肪を体外へ排出しやすい体質改善も合わせて行う必要があります。 例えば、冷え性であるならリンパの流れが悪いので、老廃物を排出するのに時間がかかります。 そのため、なるべく体温を保つ体質改善なども必要になるのです。

○キャビテーションで体重を落とす方法とは

キャビテーションで効率よく体重を落とすにはどうすればよいのでしょうか。

1つ目におススメするのが、軽い有酸素運動を行うことです。 有酸素運動を行うことにより、エネルギーとして脂肪が消費され、また血行やリンパの流れが良くなり、老廃物の排出も促します。

2つ目はマッサージです。 エステではキャビテーションと合わせてマッサージもついてくるコースがほとんどです。 キャビテーションによって分解した脂肪の体外排出をマッサージが促進します。

3つ目はバランスの取れた食事を心がけ、規則正しい生活で内側から体質改善を図ることです。 そうすることで、体内環境もよくなり、老廃物の排出や体重減少の効果が高まります。

キャビテーション自体はとても効果的な施術です。キャビテーションの効果を実感するために、適切な方法を知っておくことが大切です。 ぜひ、キャビテーションで美しい身体を手に入れてくださいね。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.