TOP > 美容情報

美容情報

2018.05.16

エステで痩せる!インディバとは?その効果とメリット!

冷え性や低体温は万病のもとと言われています。 特に女性は男性より体温の上昇を妨げる脂肪の量が多く、冷え性に悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。 日ごろから冷え性改善に気を付けていても、セルフケアにはやはり限界がありますよね。

今回は、体温を上昇させることによって痩せることができるインディバをご紹介します。 体の内側から痩せやすい体質になることができ、女性特有の冷え性などの悩みまで解決する方法なのです。

■インディバとは インディバとは、スペインで開発された高周波温熱機器で、体の内側から体温を上昇させるという方法です。 電極版を背にし、エレクトロ―ドと呼ばれる機器を施術部分にあてていきます。すると、 電磁波エネルギーにより体の中に高周波の熱「ジュール熱」を生じさせることができ、体が温まってきます。 これにより、だいたい3~7℃ほど体温を上げることができるのです。

■インディバのメリット インディバのメリットは何といっても、体の内側から体温を上昇させることができるという点です。 体を温めるといえば、温泉などが分かりやすいですが、それらの熱源は体の外側です。 皮膚は熱に弱いため、脳はすぐに熱を冷やそうと働き出してしまいます。

ですが、インディバでは特許を取っている「抵抗性電移法」という技術で体の深部に熱を作ることができます。 深部の熱の放熱には2~4時間の時間がかかり、その間に血液が全身に熱を運んでくれます。 それにより、動きの鈍った細胞を活性化させることをできるので、体が本来が持っている力を取り戻し体温を上昇させることができるのです。

■体温を上昇させることのメリット 人間の体は、本来36.5℃以上で正常に動くようにできています。 体温はその人の血流を表しているとも言われており、体温が低い=血流が悪いと考えてもよいでしょう。 手足の先まで血流が廻らず冷え性、お腹の血流が悪いと便秘など血流が悪い、体温が低いことには様々なデメリットがあります。

これらをまとめると、体を新しくする新陳代謝の働きが遅いということになります。 体温が低いと痩せにくいのはそのためです。 他にも、新陳代謝は体の働きの様々な部分に関わっています。

■まとめ 体温を上昇させ、代謝をよくすることは痩身、美肌、お通じの改善など様々な体の問題を解決します。 ですが、毎日仕事や付き合いに忙しいと、なかなか気を付けることは難しいですよね。 インディバはぽかぽかとあったかく、温泉のような気持ちよさもあるそうです。 自分へのご褒美もかねて、ぜひ受けてみてはいかがでしょうか。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.