TOP > 美容情報

美容情報

2018.06.09

切らない脂肪吸引!キャビテーションとは?

キャビテーションといえば、「切らない脂肪吸引」という文言をみたことがある方は多いのではないでしょうか。 キャビテーションは手軽で効果が高く、リバウンドやダウンタイムのないエステでの痩身方法です。

それだけ聞いても具体的にどのような原理でどのようなことをするのか分からず、怪しいと感じますよね。 そこで今回は、キャビテーションとはどのようなものか、その良さを交えつつ解説していきます。

■キャビテーションの仕組み キャビテーションは、特殊な超音波を施術する部位の一点に集め、気泡をたくさん発生させ、それが割れる衝撃で脂肪細胞を破壊するという方法です。 脂肪細胞が壊れると、中の脂肪や老廃物が溶け出し、血管やリンパ管から流れて排出されます。 体の巡りを悪くし、太る原因になっていた脂肪細胞そのものがなくなっているため、施術後はより痩せやすく、リバウンドしづらい体になっています。

■キャビテーションで痩せるには キャビテーションは脂肪細胞を破壊することができますが、体内に脂肪が残ったままです。 そのため、うまく代謝を上げて脂肪や老廃物の排出を促すことが必要になります。

そのため、キャビテーション施術中は代謝をあげるために特殊なマットで体を温めたり、水分をいただけたりします。 そして、施術後はリンパマッサージで効果的に脂肪の排出を促します。

脂肪細胞は破壊され、脂肪を落としやすくなっているのですから、施術後の過ごし方は大切です。 リバウンドはしないと先ほど解説しましたが、施術直後は脂肪細胞がなくなったことにより体が飢餓状態であると勘違いし、糖質やカロリーの高いものを食べてしまうとすぐに体の中に取り込んでしまいます。

また、体には再生機能があるため、なくなった脂肪細胞を再び生成しようとしてしまいます。 これを対策するためには、何度かキャビテーション施術を受けなければいけません。 週に1回、3ヶ月ほど通うことができれば大幅なサイズダウンが見込めるでしょう。

■まとめ キャビテーションは施術後すぐに効果を実感できるだけでなく、痩せやすい体になれるということも大きなポイントですよね。 ダイエットが続かないというのは多くの女性の悩みですが、これはすぐに結果が見えないからではないでしょうか。 ですが、キャビテーションにより痩せやすい体になれば、ダイエットが楽しくなること間違いなしです。 より美しくなるための扉を、キャビテーションで開いてみませんか。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.