TOP > 美容情報

美容情報

2018.09.09

本当に小顔効果が出るのはフェイシャルエステだった!

憧れのモデルさん、女優さん、を思い浮かべると皆さん顔が小さいですよね。
きゅっとした小顔はそれだけで可愛く見えます。
小顔に憧れてるけれど、「もともと顔が大きいから…」と諦めてしまっては大変もったいないです!

今回は顔を小さくするための方法をご紹介します。ぜひ実践してみてください。

〇小顔を妨げている4つの原因

① 脂肪

この原因を思いついた方は多いかもしれませんね。
脂肪がついてその分顔が大きく見えてしまっているケースです。
この場合は食生活、運動など普段の生活習慣をもう一度見直しましょう。

② 筋肉のたるみ

普段から表情筋をあまり使わない方はこのケースの可能性があります。
また老化に伴い筋肉が衰えることによって顔がたるんでしまい、大きく見えてしまっていることもあります。

③ 顔のむくみ

太っているわけじゃないのに顔が大きい、という方はむくみが原因の可能性が高いです。
むくみが発生してしまう要因としては・血行不良・冷え性・塩分・水分の取りすぎ等が考えられます。

これらが原因となって皮膚の下に水分が溜まってしまっている状態のことをむくみといいます。
お酒を飲んだ次の日、なんだか顔が大きい、と感じることがあればそれはむくみが原因です。

④ 骨格

元々の骨格の問題でエラが張っていたり、頭が大きいという先天性の原因もあります。
残念ながらこの場合、美容外科技術の力なしに自力で骨格を変えることは不可能に近いです。

〇小顔をするのに効果的な方法

上記でも述べましたが、先天的な原因を自力で解決するのは難しいです。
しかし①~③の原因を解決することは可能です。
小顔にするために小顔ローラー、ツボ押し、マッサージなど自分で頑張っていらっしゃる方も多いと思います。

しかし本当に効果を出したいならフェイシャルエステに行ってみてはどうでしょうか。
ファイシャルエステが効果的な理由は、上記の原因3つをすべて解決することができるからです。

① 脂肪への効果

小顔の血流・リンパを流すことによって代謝が促進されます。
それにより脂肪が燃えやすくなります。

② たるみへの効果

マッサージによって顔が引き締まり、たるみがリフトアップされます。

③ むくみへの効果

リンパが流れることによってむくみが解消され、小顔に近づけます。
また、むくみにくい体質になります。

〇まとめ

同時に3つの側面から小顔にアプローチできるのはフェイシャルエステならではと言えるでしょう。
小顔に憧れをもつみなさん、ぜひこの機会にフェイシャルエステで小顔を手に入れてください。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.