TOP > 美容情報

美容情報

2019.02.07

顔のたるみをなくすにはどうすればいい?たるみの改善方法を紹介!

「顔のたるみをとりたい。」 「顔がたるんでいるせいで老けて見える。」 このようにお考えの方はいらっしゃいませんか? 顔のたるみを改善するだけで、見た目は非常に若くなります。 そこでこの記事では、「老け顔を改善したい」という方に向けて、顔のたるみの改善方法についてご紹介します。  

□顔のたるみにはエステでの施術がおすすめ

  エステでは、たるみを改善するための効果的な施術を行ってもらえます。 この施術によって、顔のたるみをとって見た目年齢を大きく下げることができます。 たるみの原因は、筋肉が衰えていくことです。 そのため、習慣的に自分でマッサージなどで筋肉を鍛えてきた方は比較的たるみが少ないでしょう。 しかし、これまでそうしたマッサージなどを行ってきてなかった方でもエステによる施術を受ければ、たるみは改善できます。 エステでは、家庭ではできない施術を受けることができ、リフティングを効果的に行えます。 まだまだ若く見られたい、若かった頃の自分の顔を取り戻したい、などとお考えの方はエステでのたるみの改善を検討してみてはいかがでしょうか?  

□生活習慣の改善ももちろん必要

  食事や睡眠、運動などの生活習慣は顔のたるみに大きく影響します。 いくらエステに通ってたるみの改善に取り組んだとしても、生活習慣が整っていないとその効果は一時的なものになってしまうでしょう。  

*食事面

  食生活が私たちの体に与える影響が大きいことはみなさんもご存知でしょう。 高脂肪の食べ物や糖分を多く含んだ食べ物ばかりを食べていると、顔のたるみがひどくなります。 また、コラーゲンは肌に良いとされています。 しかし、いくらコラーゲンを多く摂取したところで、上のような食べ物も同時にたくさん食べていては、顔のたるみの改善を見込むことは難しいでしょう。 そのため、毎日の食事メニューや栄養バランスをしっかり考えるようにしましょう。  

*睡眠

  睡眠不足であると、肌の再生に欠かせない成長ホルモンが十分に分泌されず、肌の表面に古い角質が残ってたるみの原因となります。 そのため、睡眠をしっかり取ることも大切です。  

*運動

  30代になると運動不足が体重増加に直結しやすくなります。 肥満によってあごのラインがたるんでくるのに加えて、運動不足だと代謝も悪くなりやすく、結果的に肌のハリがなくなり、たるみが出やすいのです。  

□最後に

  今回は、「老け顔を改善したい」という方に向けて、顔のたるみの改善方法についてご紹介しました。 ぜひ参考にしてみてください。
Top

Copyright© SALON DE ESPOIR. All Rights Reserved.